ウォーターサーバー

ウォーターサーバー

放射能汚染の心配のない水の宅配について考察。

宿泊ホテル・旅館 > ウォーターサーバー

ウォーターサーバー 放射能

水道水に放射能(放射性物質)が含まれていないか心配でウォーターサーバーへの切り替えを考えている方も多いと思います。現在水の宅配をしている会社で放射能が検出された会社はありません。今のところ安心です。が、心配なのは今検出されてなくても将来検出されるかもしれない事と、放射能検査自体の精度ですね。対応策としては放射能汚染された地域から出来るだけ離れた場所を原水としてるもので、かつ放射能の検査した日が出来るだけ最近、または定期的に検査している水を選ぶ事ではないでしょうか?

ウォーターサーバー 比較

上記の「放射能汚染された地域から出来るだけ離れた場所を原水としてる水」かつ 「検査を定期的に行ってる水」という観点で各社を比較してみました。有名どころだとクリクラ、フレシャス、アクアクララ、など。クリクラは原水地が日本全国各地に点在。フレシャスは富士山付近が原水。アクアクララは明記無し。と、有名どころはいずれも原水地が関東寄りだったり、不明だったりでした。色々調べた結果もっとも条件を満たしている水はコスモウォーターでした。原水地は九州の大分県日田で、モンドセレクション金賞受賞してます。放射能検査は今まで20回!(いずれも不検出)と、相当検査に力を入れています。レンタルサーバー代は無料。健康や安全への意識が高い方にはお勧めです。

ウォーターサーバー 赤ちゃん

赤ちゃんがいる家庭での注意点は「サーバーにチャイルドロック機能があるか」と「水が赤ちゃんのミルク用として使えるかどうか」ですね。ちなみに赤ちゃんのミルク用として適さないのは外国のミネラルウォーター(いわゆる硬水)で、国内原水の水なら心配はありません。上記コスモウォーターのサーバーはチャイルドロックもちろんついてます(^^)ちなみに・・・なぜ赤ちゃんに硬水は適さないのかというと、硬水はミネラル分が豊富なのですが、赤ちゃんは肝臓が未発達のため体外に過剰なミネラル分を排出できないからです。過剰な摂取が続くと下痢や腹痛の原因になってしまいます。赤ちゃんに必要なミネラル分は粉ミルクにすでに含まれているのでそれ以上はいらない、という事ですね^^;

ウォーターサーバー トップへ戻る